マイナチュレは効果がないの?実際に使った本音の評価&口コミレビューを大公開!

【詐欺!】マイナチュレが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

未分類

危険?マイナチュレ成分は安全?健康被害・副作用は大丈夫?

投稿日:

 

女性の皆さん、自分の髪に自信はありますか?

 

  • 「以前は艶やかでボリュームのある自慢の髪だったのに、最近は艶もハリも感じられない」
  • 「朝起きたら枕の上の抜け毛の量に愕然とした!」
  • 「髪が細く弱くなり、髪型も決まらない」

 

このような髪の悩み、実は年を重ねた人だけでなく20歳代の若い人でも非常に多くの人が感じているのです。

それは、髪のトラブルを引き起こす主な原因の一つがストレスだから。

ストレス社会とも言われる現代は、年齢問わず頭皮ケアが必要になってきているようです。

 

そこでおすすめなのが、女性用無添加育毛剤「マイナチュレ」。

頭皮への刺激を最小限に抑えているにもかかわらず効果は絶大ということで、今大人気となっているんです。

 

でも、いくら刺激が少ないとはいえ、安全性がどの程度のものなのか・・・不安はぬぐいきれないですよね。

 

そこで今回はマイナチュレ育毛剤の成分は何か、健康被害や副作用はないのか、徹底的に調べました。

是非目を通してみてください!

 

女性用無添加育毛剤マイナチュレの全成分、徹底解析!

それでは、マイナチュレ育毛剤にはどんな成分が含まれ、それぞれどんな働きをするのか、徹底解析していきます。

 

・グリチルリチン酸ジカリウム :甘草の根に含まれるグリチルリチン酸とカリウムを合わせて作られた成分。抗炎症、育毛効果。

・酢酸DL‐α‐トコフェロール :ビタミンE誘導体の一種。抗酸化作用、血行促進による育毛効果。

・センブリ抽出液   :リンドウ科の植物センブリから抽出したエキス。抗炎症、血行促進による育毛効果。

・精製水 :不純物を取り除き生成した水。保水作用。

・1,2-ペンタンジオール :合成の多価アルコール。パラペンを使用しない化粧品などの抗菌・防腐・保湿用に用いられる。

・1,3-ブチレングリコール :合成の多価アルコール。保湿・保水・抗菌作用。

・濃グリセリン :高濃度(98%以上)のグリセリン。保湿・吸湿・肌荒れ防止効果。

・フェノキシエタノール :アルコールの一種。防腐効果。

・クエン酸 :柑橘系や梅干しなどに含まれる酸味成分。酸化防止、美肌効果。

・クエン酸ナトリウム :クエン酸を炭酸ナトリウムで中和させたもの。酸化防止効果。

・ビワ葉エキス :ビワの葉から抽出されるエキス。髪の生まれ変わりサイクル調整、抗炎症作用。

・海藻エキス(1) (完熟メカブエキス):海中で育つメカブの完熟期(もっとも保湿力が高い時期)に収穫し抽出したエキス。保湿効果。

・ボタンエキス :ボタン科の植物であるボタンの根皮から抽出したエキス。抗炎症作用、血行促進作用による育毛効果。

・シナノキエキス:シナノキ科の植物シナノキの花や葉から抽出したエキス。保湿、収れん、血行促進、抗菌・消炎効果。

・ヒキオコシエキス(1) :シソ科の植物ヒキオコシ(別名延命草)の葉や茎から抽出したエキス。血行促進、抗酸化作用、抗菌作用、フケやかゆみの予防。

・ヒオウギ抽出液 :アヤメ科の植物ヒオウギの根から抽出したエキス。イソフラボン誘導体(女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする)、ヒアルロン酸・コラーゲンの働きを促す、保湿効果。

・クロレラエキス :淡水性プランクトンのクロレラから抽出したエキス。保湿、アンチエイジング効果。

・オウゴンエキス :シソ科の植物コガネバナの根オウゴンから抽出したエキス。抗酸化作用、抗菌、抗アレルギー、収れん作用。

・ローマカミツレエキス :キク科の植物ローマカミツレ(カモミール)の花から抽出したエキス。皮膚の代謝促進、抗菌・消炎作用、フケやかゆみを防ぐ効果。

・アルニカエキス :キク科の植物アルニカの花弁から抽出したエキス。抗炎症、刺激緩和、血行促進、保湿、収れん、鎮静、脱毛予防効果。

・オドリコソウエキス: シソ科の植物オドリコソウの花・葉・茎・根などから抽出したエキス。収れん、消炎、頭皮の肌荒れ防止、抗脂漏性効果による脂漏性脱毛症対策 。

・オランダカラシエキス :アブラナ科の植物オランダカラシ(クレソン)の葉や茎などから抽出したエキス。血行促進、抗脂漏性、頭皮代謝の活性化作用。

・ゴボウエキス :キク科の植物ゴボウのねから抽出したエキス。保湿、収れん、フケ予防、発汗・血行促進、脱毛予防効果。

・セイヨウキズタエキス :ウコギ科の植物セイヨウキズタ(イングリッシュアイビー)の葉や茎から抽出したエキス。血行促進、抗炎症、抗菌・殺菌、抗酸化、収れん作用。

・ニンニクエキス :ユリ科の植物ニンニクの鱗茎から抽出されたエキス。血行促進、抗菌・殺菌、抗酸化作用、細胞分裂の活性化による育毛効果。

・マツエキス :マツ科の植物セイヨウアカマツの球果から抽出したエキス。保湿、収れん、消炎、血行促進、皮膚再生作用。

・ローズマリーエキス:シソ科の植物ローズマリー(マンネンロウ)の葉や花びらから抽出したエキス。抗酸化、抗炎、抗菌・殺菌、収れん、血行促進作用。

・セージエキス :シソ科の植物セージの全草から抽出したエキス。抗酸化、抗菌・殺菌、消炎、収れん、血行促進、鎮静作用。

・トリメチルグリシン :ビートなどの植物から抽出される天然アミノ酸誘導体。保湿効果。

・DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液 :肌の角質層に含まれる天然保湿成分の一つ。頭皮のバリア機能向上、フケやかゆみを防ぐ、保湿、肌を柔らかくする効果。

・ソルビット液 :糖アルコールの一種。保湿、皮膚を柔らかくする効果。

・L-セリン :アミノ酸の一種。保湿、肌の生まれ変わりを促す効果。

・グリシン :アミノ酸の一種。保湿、血行促進、抗酸化、抗菌作用。

・L-グルタミン酸 :アミノ酸の一種。髪のケラチンを構成。保湿効果。

・L-アラニン :アミノ酸の一種。肌の角質層に含まれる。頭皮の保護、保湿効果。

・L-リジン液 :アミノ酸の一種。肌の角質層に含まれる。保湿、肌を柔らかくする、肌荒れ防止効果。

・L-アルギニン :アミノ酸の一種。成長ホルモンの分泌促進、血行促進、保湿効果。

・L-スレオニン :アミノ酸の一種。新陳代謝の促進、保湿効果。

・L-プロリン :アミノ酸の一種。コラーゲンを構成する。代謝を高める、保湿効果。

・サクラ葉抽出液 :バラ科の植物サクラの葉から抽出したエキス。保湿、抗アレルギー、抗炎症、美白、肌荒れ防止効果。

・ジオウエキス :ゴマノハグサ科の植物ジオウのねから抽出したエキス。保湿、頭皮代謝活性化作用。

・エタノール :アルコールの一種。防腐、成分同士を混ぜ合わせる、殺菌抗菌、肌への浸透性向上、余分な皮脂の除去作用。

・アロエエキス(2) :ツルボラン亜科の植物アロエから抽出したエキス。保湿、抗菌・殺菌、消炎、収れん、頭皮代謝活性化作用。

・キューカンバーエキス(1):ウリ科の植物キュウリの果実から抽出したエキス。収れん、保湿、美白、肌を柔らかくする、抗炎症、消臭効果。

・セイヨウサンザシエキス :バラ科の植物セイヨウサンザシの果実から抽出したエキス。抗酸化、血行促進、抗炎症、保湿、収れん作用。

・セイヨウノコギリソウエキス :キク科の植物セイヨウノコギリソウ(ヤロウ)の花・葉・茎などから抽出したエキス。殺菌、消炎、抗酸化、沈静、乾燥防止、肌のハリを保つ効果。

・タイムエキス(2) :シソ科の植物タイムの花・葉・茎などから抽出したエキス。収れん、保湿、消炎作用。

・ラベンダーエキス(1) :シソ科の植物ラベンダーの花・葉・茎などから抽出したエキス。殺菌、抗菌、収れん、抗酸化、抗炎症、皮脂分泌コントロール作用。

・ノバラエキス:バラ科の植物ノバラの果実から抽出したエキス。収れん、抗酸化、保湿、皮膚細胞活性化作用。

・ニンジンエキス :ウコギ科の植物オタネニンジンから抽出したエキス。保湿、血行促進、代謝促進、頭皮の炎症予防、フケ予防効果。

・ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油:トウダイグサ科の植物トウゴマの種子から抽出したヒマシ油に水素を加え固形にし、さらにポリエチレングルコールを添加したもの。乳化剤。成分を安定的に溶解・分散させる。

 

マイナチュレの主成分をざっと挙げて効果などをご紹介しました。

その多くが天然由来の成分で安全性が高いことがお分かり頂けると思います。

副作用の心配も低い育毛剤と言えるでしょう。

 

マイナチュレに入っているアルコール成分は危険?

女性用育毛剤として非常に評価の高いマイナチュレ。

成分を見ると、アルコールが含まれています。

「アルコールって肌に刺激が強いのでは?」と不安になる方もいるかもしれませんね。

でも、マイナチュレ育毛剤に含まれているアルコール成分は肌への刺激が少ないと言われています。

これについてもう少し掘り下げてみましょう。

 

マイナチュレに配合されているアルコールは毛髪の成長を促進させる?

マイナチュレ育毛剤にはいくつかのアルコール成分が配合されています。

アルコールというと肌にダメージを与える悪いイメージがあるかもしれませんが、実際はそうとは言い切れません。

まず、マイナチュレに配合されているアルコール成分は刺激が少ないものなので、頭皮へのダメージを過剰にきにする必要はないでしょう。

さらにマイナチュレに配合されているアルコールの中の「D-パントテニルアルコール」という成分は、新陳代謝を促し細胞を活性化させることで健康な毛髪を作る手助けをしてくれます。

頭皮に広く栄養が行きわたるため、抜け毛予防や白髪の防止にも一役買っている成分なんです。

むしろ頭皮に良い働きをしてくれるというわけですね!

 

エタノールで炎症を起こしたことがある人は慎重に使用して!

マイナチュレに含まれる成分は刺激が少なく、妊娠中や授乳中の女性も使用できます。

配合されているアルコール成分も上記のように安全性が高いものです。

ただし、今までにエタノールで皮膚の炎症を起こしたことがある人は要注意。

刺激が少ないとはいえアルコール成分が含まれるということは、皮膚トラブルを起こす危険があると認識しておきましょう。

病院で注射の前などにアルコール消毒をしますが、それでかぶれたことはありませんか?

もしある場合はマイナチュレのアルコールにも反応してしまう体質かもしれませんので、慎重に使用しましょう。

 

あなたの頭皮は大丈夫?エタノールパッチテストで確認!

いくらマイナチュレは刺激が少ないと言われても、アルコールが配合されているとどうしても不安、という人もいるでしょう。

もし頭皮がかぶれてしまったら・・・薄毛・抜け毛対策どころではなくなってしまいますよね。

その不安を解消する手段として、エタノールのパッチテストをおすすめします。

薬局などで売っている消毒用エタノールを使って簡単にできますよ。

 

エタノールパッチテストの具体的なやり方

用意するもの:消毒用エタノール、絆創膏

 

やり方:

①絆創膏のパッド部分に消毒用エタノールを2〜3滴染み込ませます。

②腕の内側など皮膚の柔らかい部分に貼り、7分そのままにします。

③7分経過したら絆創膏を剥がしてすぐに皮膚の状態を確認します。

④絆創膏を剥がしてから10分後にもう一度皮膚の状態を確認します。

 

このテストで皮膚に発赤などの異常が見られた場合は、アルコールに対する耐性がないと考えられます。

マイナチュレを含む、アルコールの配合された育毛剤や化粧品などには注意が必要ということですね。

 

マイナチュレを使用している時はアルコール摂取を抑えましょう

マイナチュレにはいくつかのアルコール成分が配合されているのは前述の通りです。

マイナチュレを使用すると、頭皮から多少のアルコール成分が体内へ吸収されます。

この時、同時にアルコール(お酒)を飲んでしまうと、それだけ体内へのアルコール刺激が大きくなるということ。

育毛剤と飲むお酒が直接反応するわけではありませんが、上記のエタノールパッチテストで皮膚に発赤が見られた人は皮膚につけるアルコールだけでなく、飲むアルコール(お酒)にも弱い体質と考えられますので、頭皮の炎症を起こす危険性も高いと言えるのです。

 

また、ビール、日本酒、発泡酒などのアルコール類には糖分が多く含まれています。

糖分の過剰摂取は皮脂の分泌を増やし、頭皮の環境を悪化させる原因になるのです。

薄毛・抜け毛を更に助長させることにも繋がりかねません。

マイナチュレを使用している時は、可能な限りアルコール摂取を控えることをおすすめします。

 

マイナチュレは安全性にとことんこだわっている

11種類の成分無添加を実現

最近は添加物の危険性が取り上げられることも多く、無添加のものが肌に良いという考えが一般化してきていますね。

とはいえ、まだまだ添加物を多く使った育毛剤が出回っているのも事実。

添加物は育毛剤の本来の目的とは別に、香りを付けたり、腐らないようにしたり、見た目を良くしたりなどの目的で入れられています。

多くの食品にも使われていますね。

添加物は多少なりとも体への影響があると考えられており、極力避けたいものです。

その点、マイナチュレは頭皮にとって余計なものは一切入れないという姿勢を貫いています。

 

・香料

・着色料

・鉱物油

・石油系界面活性剤

・パラベン

・タール色素

・合成ポリマー

・紫外線吸収剤

・シリコン

・動物性原料

・酸化防止剤

 

これら11種類の添加物一切不使用。

肌への優しさにこだわり、敏感肌の人でも使えるように配慮されているのです。

 

GMP基準認定工場で徹底した品質管理のもとに製造

マイナチュレはGMP基準認定工場で製造されています。

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で「適正製造規範」のこと。

製品の原材料の受け入れから製造、出荷までの全ての工程で安全かつ一定の品質が保持できるようにするための基準です。

GMPにおいては人為的な間違いが最小限であること、汚染や品質低下がないこと、高い品質を保持できることなどが求められており、その基準をクリアした工場で製造された製品の信頼性は非常に高いと言えるでしょう。

マイナチュレは厳しい安全保持・品質保持体制のもとで作られ、更に一つ一つ厳しいチェックを受けた後に皆さんの手元に届きます。

 

4年連続モンドセレクション金賞に輝いた女性育毛剤はマイナチュレが初!

モンドセレクションは国際的な品評機関です。

多品目の製品を消費者目線で専門家が分析・評価し、衛生・原材料・包装など数々の分野で優れていると判断された製品が受賞できます。

つまり、モンドセレクションを受賞した製品は国際的にその品質が評価されているということ。

マイナチュレ育毛剤は2014年〜2017年の4年連続でモンドセレクション金賞を受賞した実績があります。

それだけでなく、マイナチュレシリーズ全商品がモンドセレクションを連続受賞という快挙も成し遂げているのです。

マイナチュレは世界基準の品質であることが、この受賞歴からも分かりますね。

 

まとめ

マイナチュレの成分について、その安全性を徹底調査し、副作用や健康被害の可能性についてご紹介しました。

マイナチュレ育毛剤は天然由来の成分を主とし、余分な添加物は不使用。

ですから安全性は高く、敏感肌の人でも使用することができます。

また、製造過程においても安全性保持・品質保持に関して万全の体制が整えられています。

育毛剤によって頭皮トラブルを起こした経験があるので育毛は諦めていた・・・という人も、是非試してほしいマイナチュレ。

この機会に、公式サイトを覗いてみてくださいね!

 

レビュー
マイナチュレが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

薄毛に悩んでいた多くの女性から大人気となっている女性用育毛剤・マイナチュレ。 30代後半から40代の女性、頭皮ケア部門に ...

続きを見る

 

-未分類

Copyright© 【詐欺!】マイナチュレが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.